スタッフブログ

民話まつの会様慰問
2019.12.16

令和元年12月16日(月)

本日は、『 民話まつの会 』様にお越しいただきました。

民話まつの会様は、知立市にまつわる民話を、
紙芝居を使ってお伝えして下さるみなさんです。


その民話の数々も、知立を、
” 池鯉鮒 ” と書いた時代から伝わるものです。

それにしても、なぜ、知立を、池鯉鮒と名付けたのか。

・・・・知立は江戸時代に東海道五十三次の宿場町で、

御手洗池というところに、多くの鯉や鮒がいたことから、
その名の由来になった・・・ようです。

地名の由来というものは、案外単純なものかもしれませんね。
亀首・・とか、御地蔵・・とか、猿渡・・などなど・・。

ということで、本日は、

”お梅ぎつね” ”機織池” ”天狗さん”
この3話を紙芝居でご披露頂きました。

みなさん、食い入るように聞き入っておりました。

民話まつの会様、いつも楽しいお話しをありがとうございます。

それぞれの皆さんのご挨拶から
それぞれの皆さんのご挨拶から
職員も一緒に、”サザエさん体操”です
職員も一緒に、”サザエさん体操”です
”お梅ぎつね”のはじまり、はじまり・・・
”お梅ぎつね”のはじまり、はじまり・・・
真剣な面持ちで・・
真剣な面持ちで・・
次は、”機織池”のお話し・・
次は、”機織池”のお話し・・
声色を変えながらの熱演です
声色を変えながらの熱演です
最後の”天狗さん”のお話し・・
最後の”天狗さん”のお話し・・
一時間もあっという間でした・・
一時間もあっという間でした・・
2019.12(6)
2019.11(3)
2019.10(5)
2019.09(5)
2019.08(4)
2019.07(3)
2019.06(5)
2019.05(4)
2019.04(3)
2019.03(5)
2019.02(4)
2019.01(6)
2018.12(5)
2018.11(8)
2018.10(4)
2018.09(2)
2018.08(5)
2018.07(5)
2018.06(4)
2018.05(3)
2018.04(5)
2018.03(7)
2018.02(5)
2018.01(6)
2017.12(2)
2017.11(7)
2017.10(4)
2017.09(4)
2017.08(3)
2017.07(4)
2017.06(3)
2017.05(5)
2017.04(9)
2017.03(6)
2017.02(6)
2017.01(3)
2016.12(2)
2016.11(5)
2016.10(2)
2016.09(5)
2016.08(3)
2016.07(6)
2016.06(1)
2016.05(3)
2016.04(9)
2016.03(2)
2016.02(4)
2016.01(5)
2015.12(7)
2015.11(11)
2015.10(9)
2015.09(3)
2015.08(6)
2015.07(12)